2019年10月03日 10:54
d35668-87-227530-0

大東建託は、10月7日より、Creww(クルー)とスタートアップ企業とのオープンイノベーションで新規ビジネスを創出するプログラム「大東建託アクセラレーター2019」を開始する。

大東建託は、1974年の創業以来、賃貸住宅の建設・不動産事業を中心としながら常に時代の変化とニーズに応じ事業分野を拡大してきた。現在は新領域にも積極的に力を入れ、主力事業を基本としつつも、介護・保育、エネルギー、国内外不動産投資など、複合的な機能の一層の高度化を図ることを掲げ、賃貸住宅専業から総合賃貸業を核とした建設・不動産事業に留まらない「生活総合支援企業」を目指している。

本プログラムでは、社会全体の課題解決に繋がる新たな価値をスタートアップ企業と共創することで、生活者が安心して快適に暮らすことができる社会の実現に向けた、既存事業の枠にとらわれないこれまでにない新しいサービスの創出を目指す。

募集期間は10月7日~18日まで。

詳しくはこちら(10月7日公開)