2019年10月02日 16:04
d13485-472-230143-0

学情は、10月1日、企業の人事・採用担当者や大学の就職指導担当者に向けた新しい情報発信サービスサイト「人事の図書館」を本格始動した。

学情は、朝日新聞社・大手金融機関が資本出資し、優良企業約5000社と取引をする大手総合就職情報会社。「人事の図書館」は、学情の得意領域の「20代通年採用」や人事・採用にまつわる最新のトレンドを始め、企業の人事担当者や大学のキャリアセンター担当者に広く役立つようなコンテンツを随時掲載していく。

新卒一括採用から通年採用へと新卒学生・若手社会人採用の仕組みが大きく変わろうとしているなか、企業の採用担当者や大学のキャリアセンター担当者による確かな情報やノウハウを求める声は高まる一方。「人事の図書館」は、各企業が持つ課題解決の成功事例や各種ノウハウを始め、求職者側の就職意識のトレンドや、学情の保有する最新の市場調査レポート等、人事・採用にまつわる情報を整理し提供していく。

会員登録(無料)を行うことで、全て閲覧可能。

人事の図書館