2019年09月26日 14:25
1

ヤンマーは、子どもたちが、見て・触れて・体験しながら学ぶことができるチャレンジミュージアムとして「ヤンマーミュージアム」を、10月5日(土)にリニューアルオープンする。

今回のコンセプトである「やってみよう!わくわく未来チャレンジ」は、ヤンマーの創業者が1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功したことから、「自ら動き出す」こと、「あきらめずに工夫する」ことを表現。館内は、ヤンマーの事業領域である大地・海・都市をイメージした3つのエリアとその他のコンテンツで構成されている。本物の建設機械の操作体験や、エンジンの仕組みを楽しみながら学ぶコンテンツなどにチャレンジしてポイントカードで得点を記録し、高得点を目指しチャレンジ精神を育む。

2階には発電時の熱を利用した足湯、省エネなガスヒートポンプエアコンを設置するなど、環境についても学ぶことができる。また、滋賀県のお米や地域の産品、ヤンマーオリジナルの食材などが味わえるカフェレストランもオープンする。