2019年09月20日 18:07
14

ヴァルカナイズ・ロンドンでは、英国人のクラシックカー愛好家であり、ラグビーファンのクリストファー・ブレイキーさんと愛車の「オースチン セブン」の来日を記念。1937年製「オースチン セブン」の特別展示を、9月20日(金)から9月29日(日)までの期間限定で緊急開催する。

ブレイキーさんは、「ラグビーW杯チャレンジ」と題して、試合観戦のため、2019年7月に愛車と共に英国を出発。ユーラシア大陸を横断後、ロシア・ウラジオストックから愛車と共に鳥取・境港に到着した。約2ヶ月間、約8000マイルのアドベンチャーを走破した1937年製「オースチン セブン」は、750ccの4気筒、ロングツーリング用に製作されたスペシャルボディ。

ヴァルカナイズ・ロンドン 青山では、9月28日(土)16時より、クリストファー・ブレイキーさん、本人を招いたささやかなウェルカムパーティを開催。ドリンクとともに、ブレイキーさんの貴重な冒険について話を聞くことができる。