2019年09月20日 17:55
4

弁護士ドットコムが提供する「クラウドサイン」は、PDF化した契約書を「クラウドサイン」にインポートができる新オプションサービス「書類インポート機能」の提供を開始した。

「書類インポート機能」は、紙で締結した契約書をPDF化し、利用者自身で「クラウドサイン」上にインポートすることができる新オプションサービス(有料)。本サービスを利用することで、紙で締結した契約書と電子契約で締結した契約書の全てを「クラウドサイン」で一元管理できるようになる。「クラウドサイン」導入以前に締結した契約書の検索や、契約の更新/解約漏れに対してのアラート設定など高度な契約書管理が実現する。

有料プランユーザー向けの新たな機能として「書類情報一括編集機能」も追加。これまで「クラウドサイン」では、契約書の内容は各書類ごとに編集する必要があったが、CSVファイルを編集しアップロードすることにより複数の書類情報が一括で編集可能となる。