2019年09月12日 15:21
3

セキドは9月、上海商学院より2名の大学生インターンを受け入れ、半月間にわたりブランドショップ「GINZA LoveLove」での就業体験をはじめとする当社独自の教育プログラムを実施した。

この度のインターンは、2019年3月に協定を締結した上海商学院から、日本の小売業界を志望する現役大学生2名を受け入れ、8月下旬から9月上旬までの半月にわたり、同社店舗「GINZALoveLove」での販売体験、本社での商品・販促研修およびファッションの市場調査体験などの同社独自の教育プログラムを実施。日本滞在中は販売体験だけでなく、日本の社会環境・経済・文化を幅広く体感してもらい、同社社員が滞在中のガイダンスを行うことで、日本に対しての「あこがれ」がより明確で具体的な就業意欲となるようサポートした。

今後も長期的に海外からの優秀な人材採用・教育につながることをミッションとし、優秀な人材を採用できる仕組みづくりをしていくとともに、社員の労働環境だけではなく、生活環境もより良くしていく。