2019年08月28日 11:52
d16751-647-934024-0

パソナグループは、新会社「株式会社パソナ顧問ネットワーク」を設立し、10月1日より同社の事業を開始する。

少子高齢化が進む中、企業では人材ポートフォリオの再構築が喫緊の課題だ。また、様々なバックグラウンドを持った人材が、イキイキと活躍できる環境の整備が求められている。パソナ顧問ネットワークは、企業の経営課題の解決及び多様な働き方の実現を目指し、パソナの顧問コンサルティング事業部門を別会社化することで、よりスピーディーなコンサルティングを行っていく。

具体的には、様々な経験やノウハウを持つシニア、フリーランス、起業家などのプロフェッショナル人材とパソナ顧問ネットワークが顧問契約を締結し、企業が抱える様々なニーズや課題解決に対して、プロジェクト型による最適な人材を顧問登録者のなかから提案。また、プロフェッショナル人材が「顧問」として活動し、複数の企業やプロジェクトで能力を発揮することで、勤務形態や環境・時間に縛られない、柔軟な働き方を実現する。

詳しくはこちら