2019年08月27日 17:35
5

エイチタスが運営する「Kochi Startup BASE(R)」は、「こうち女性起業家応援プロジェクト連続セミナー」として「廃校に明かりを灯す、移住者視点の居場所づくりと地域コミュニティ」を、9月11日(水)に開催する。

こうち女性起業家応援プロジェクト」は、高知の女性が自分事として取り組むことのできる新たなチャレンジを後押しすることを目指して立ち上げられた。各分野で活躍する起業家をゲストに迎えたセミナーや、生活目線から考える事業アイデアの創造に向けた学びの機会を提供している。

第3回目となるセミナーでは、ハレとケデザイン舎の植本修子さんをゲスト講師に迎える。植本さんは、2014年、東京から徳島に移住し起業。秘境の廃校でデザインのほかカフェやゲストハウスを運営、2018年よりもう一つの木造の廃校で「シモノロ・パーマネント」として、デザインを活かした新たな活動をスタートしている。今回のセミナーでは、植本さんの新しい事業に対する想いを、参加者とともに共有する。