2019年08月27日 16:48
2

アイリッジは、住商アーバン開発が9月20日(金)に提供を開始するスマートフォンアプリ「テラスモール松戸アプリ」を開発支援した。本アプリは、10月25日(金)に新規開業する周辺エリア(テラスモール松戸から5km圏内)最大級のショッピングセンター「テラスモール松戸」(千葉県松戸市)の公式アプリ。

施設には、エリア内唯一のシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ」やエリア初出店となる大型総合フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス松戸」などのテナントのほか、松戸が創業の地であるドラッグストア「マツモトキヨシ」などが出店。また、市内にキャンパスがある聖徳大学と共同開発したキッズスペースなど、地域と共創したスペースも登場する。

今回、施設開業に先駆け提供を開始するアプリは、施設をお得に利用するためのテラスモール松戸カード会員に先行登録ができるティザーアプリ。10月の開業時にはポイントカード機能などを備えた本番アプリも提供開始予定。詳しくはこちら