2019年08月27日 11:32
d48120-1-882848-0

司法修習ドットコムは、8月26日、司法修習生とそのOBである法曹実務家のためのポータルサイト「司法修習ドットコム」を公開した。

日本で法曹実務家になるためには、司法試験に合格し、原則として約1年間の司法修習を終える必要がある。司法修習では、最高裁判所が設置する司法研修所での座学を中心とする研修の他、日本各地の裁判所、検察庁、法律事務所での実地研修が行われる。司法修習生を取り巻く環境はスケジュール的に極めてタイトであり、充実した修習生活を送るには、予備知識の習得や入念な準備が欠かせない。

「司法修習ドットコム」は、先輩実務家が辿った修習生活の生の声を参考にすることで、充実した修習生活をスムーズにスタートさせられるのではないかと考え、本ウェブサイトを立ち上げることとした。体験談には、裁判修習、検察修習、弁護修習の各修習に関して、修習の際に感じたこと、修習生に意識して取り組んでもらいたい事項が多く記載されている。

司法修習ドットコム