2019年08月26日 13:47
d22601-14-462126-0

ハッシャダイファクトリーは、観光・宿泊施設にて就業しながら日本全国を旅する「トラベルインターン」の就業者に対して、就業先地域の観光ガイドとして育成するプログラムの提供を開始した。

日本では現在、観光を地方創生の切り札、成長戦略の柱とするべく、取り組みを進めている。しかし、「地域の幅広い観光資源を最大限活用できていない」「来訪客に関するデータの収集・分析が不十分」「効果的なブランディングやプロモーションといった民間的手法の導入が不十分」など、課題も多く、また観光業界は慢性的な人材不足にも悩まされている。

そこで、ハッシャダイでは、自社トラベルインターン就業者に対して、プログラムの提供を行い、地域観光資源の最大活用の後押し、観光業界に携わる人材の増加、若い就業者に汎用性の高いスキルの取得を支援。今回のプログラム提供によって、日本の地方が持つ豊富な観光資源の発掘・醸成・勃興に寄与すると同時に、対象となる若者に対して、汎用性の高い社会人スキルの習得機会の創出が可能となる。

ハッシャダイ