2019年08月23日 17:23
10

タカラトミーアーツは、卓球リーグの「Tリーグ」公式ライセンス商品として開発した「本格卓球 爆裂スマッシュ」を、9月5日(木)から発売する。

近年は卓球日本選手の活躍が目覚ましく、2018年から発足した卓球の国内リーグ「Tリーグ」も盛り上がりを見せている。こうした中、同社が発売する「本格卓球 爆裂スマッシュ」は、一定の間隔で自動的に飛び出してくるボールを打ち返して楽しむ卓球マシン。玩具業界初の「Tリーグ」公式ライセンス商品として開発しており、コンパクトな大きさながら、飛んでくる球は本格派。マシンの設定次第で、卓球初心者から上級者まで、いつでもどこでも卓球を楽しむことができる。

使い方は、本体上部のストック部分にボールを入れ、変化球と飛距離を各アジャスタで設定。そのまま電源を入れると、一定の間隔でボールが次々に発射されるので、同梱されている的や自分で決めた目印に向けて打ち返して楽しむ。希望小売価格6,980円(税抜)。