2019年08月19日 10:24
d7306-216-829880-0

外食ビジネスウィーク実行委員会は、8月27日~29日までの3日間、東京ビッグサイトにて、外食産業に特化した日本最大級の商談展示会「外食ビジネスウィーク2019」を開催する。

平成から令和という新たな時代を迎えたこの2019年は、外食業界にとっても変革期といえる重要な1年。4月より施行された働き方改革関連法に始まり、10月には消費税が増税され軽減税率制度がスタートする。また、入管法改正により外国人労働者の採用・育成にも注目が集まっている。その他にも、HACCP、受動喫煙、食品ロスなど、今考えるべき課題は山ほどある。

「外食ビジネスウィーク2019」には、外食産業が抱える課題を解決するべく、過去最多となる70本以上の無料セミナーを開催。また、差別化できる食材や飲料、最新の厨房設備、販促サービスを提供する出展社が約600社(団体)以上出展する。

会場は、東京ビッグサイト 南1・2・3・4ホール。

公式ホームページ