2019年08月14日 14:05
d47519-1-965278-0

FOODIT TOKYO 実行委員会は、日本の外食産業の未来を考えるカンファレンス「FOODIT TOKYO 2019」を9月25日に東京ミッドタウンホールで開催する。

「FOODIT TOKYO」は「外食産業の未来が生まれる場を作ろう」という趣旨で2015年にスタートし、毎年開催しているカンファレンス。過去4回の開催でも、「外食 × IT」の議論を重ねてきた。

5回目の開催となる今回は、「外食 × IT」の「いま」を再認識しながら、改めて外食産業の「これから」について議論を深める場にしたいと考え、外食産業の未来を拓くリーダーたちによる講演・パネルディスカッションを実施。未来を見据えて事業に取り組んでいる外食産業の選りすぐりのリーダーとともに、具体的かつ実践的な議論を企画・展開する。

料金は「一般チケット」1万5000円など。会場は、東京ミッドタウンホール(東京都港区赤坂9-7-1 B1F)。

公式サイト