2019年08月14日 13:13
d5875-2854-720706-0

天夢人は、8月16日に、旅鉄Collection001『特急「あずさ」』を刊行する。

「旅鉄Collection」は、天夢人の「旅と鉄道」編集部が刊行する鉄道書籍の新シリーズだ。鉄道史の中でエポックとなり、重要な役割を果たし、多くの人々に愛された特急やブルートレインなどの「名列車」がテーマ。第1弾は新宿と松本を結ぶ特急としてスタートした特急「あずさ」を取り上げる。

最大の特徴は、A5版横開きという誌面レイアウト。鉄道写真は横位置で撮影されることが多いので、縦長の判型ではその魅力を十分に伝えることができない。そこで、横長にすることでプロカメラマンの美しい写真をじっくりと見られるようにした。列車解説は、元「JTB時刻表」編集長の木村嘉男さんが執筆。さらに「編成」「運賃・料金」「停車駅」の変遷を掲載し、半世紀以上にわたる「あずさ」の歴史をわかりやすく、多角的に解説している。

定価は1800円(税抜)。

詳しくはこちら(Amazon)