2019年08月09日 17:18
4

町田シティオペラ協会は、8月18日(日)に「第3.5回まちだ芸術フェスティヴァル Joint Concert」を町田市民ホールで開催する。

このコンサートは、まちだ〇ごと大作戦「誰でも参加できる・みんなでつくる、第九芸術フェスティヴァル」で、ベートーヴェン生誕250年である2020年に、子どもから大人まで、様々な楽器や歌が一緒にベートーヴェンの第九を演奏するコンサートを実施したいという、同協会の3ヵ年計画の中のプレ企画の一つとして実施されるもの。「みんなで第九を演奏してみましょう」という同協会の呼びかけに賛同し、真崎佳代子主宰「マリンバキッズ」「山田流筝曲 武藤文勢社中」が一緒に取り組む。

コンサートの最後には、来年の本番に向けて、観客と一緒に第九の合唱部分の試演奏を行う。また初めての試みとして、会場まで足を運べない人にもコンサートを楽しんでもらい、第九を一緒に歌ってもらえるよう、会場と町田市内の高齢者福祉施設をネット回線でつなぐ取り組みを行う。