2019年08月08日 06:42
4

ニューヨーク市、ブロンクスにあるニューヨーク植物園(The New York Botanical Garden)は2020年5月2日~11月1日まで、草間彌生の展示会を開催する。

メットライフ財団がメインスポンサーを務める当展示会。今回の展示会のために特別に作成される新作を含め、絵画やインスタレーションなど、彼女の多岐に及ぶ表現方法を網羅した作品群が展示される。単独の植物園の全てのスペースを使っての草間作品の展示会は今回が世界で初めて。ニューヨーク植物園までは、マンハッタンのミッドタウンからわずか20分でアクセスできるので、ニューヨークを訪れる観光客も簡単に、草間彌生の魅惑的な芸術世界に触れることができる。

今回の展示会はニューヨーク植物園の約100ヘクタールの全敷地と、敷地内に点在する歴史的建造物を使って展開される。作品を通じて、草間がいかに自然界からインスピレーションを受け、それを発展させていったかという過程を見られる。