2019年07月19日 11:57
d28316-92-189534-0

アイデミーは、AIのオンライン学習サービス「Aidemy」公式教科書の第2弾「現場で使える!Python深層学習入門」を発売した。

近年、AI関連の中で深層学習が注目されている。深層学習の分野でとくにニーズが高いのが「画像処理」。応用範囲も広く、多くのサービスがリリースされている。また、海外の論文などを見ても、画像認識関連の論文が毎年多数発表されている。本書は、研究や仕事で深層学習を行うエンジニアに向けて、膨大な情報の中から、必要最低限のPythonの基礎知識と、深層学習モデルの開発手法、そしてWebアプリケーションへの利用手法までを扱っている。

本書は2018年10月に発売した「Pythonで動かして学ぶ!あたらしい深層学習の教科書」の実践編となり、技術顧問である木村優志さんが執筆。Aidemyのオンラインコンテンツと合わせて学習に利用することで、さらに理解を深めることが可能だ。

定価は3200円(税抜)。

詳しくはこちら(Amazon)