2019年07月18日 17:00
9

日本経済新聞社は7月22日から、音声ITスタートアップのVoicyが運営するボイスメディア「Voicy」内に専用チャンネルを開設する。日経とVoicyでは、今年1月に業務提携し、相互の強みを生かした新しいサービスの開発・運営について共同で検討してきたが、今回が第一弾のサービスとなる。

新しくスタートする番組名は「ながら日経」。日経電子版で人気の記事を中心に読み上げられるので、電車で通勤・通学しながら、家事をしながら、あらゆる「ながら時間」に経済を中心とした最新情報を入手することができる。月曜から土曜まで日替わりのパーソナリティがそれぞれの声の個性で皆様を日経のニュースを届けるが、スマホのアプリを使えば、気になるニュースや関連する話題を日経電子版で深読みすることも簡単。

また、8月からは新チャンネル「ヤング日経」も開設し、若者向けに「これだけは知っておきたい」ニュースを配信。今後も順次、年齢層や時間帯に応じたコンテンツ配信を進めていく。