2019年07月17日 17:01
6

READYFORと奈良先端科学技術大学院大学は、寄附金獲得による研究の活性化や学生の部活動の支援を目的とした業務提携を開始する。

READYFORは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営しており、2011年3月のサービス開始から10,800件以上のプロジェクトを掲載。58万人から90億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、夢への一歩をサポートしている。

一方、奈良先端科学技術大学院大学は、学部を持たない新構想の大学院大学として1991年に誕生。情報科学・バイオサイエンス・物質創成科学の3分野とその融合領域において世界レベルの研究を推進するとともに、体系的な大学院教育カリキュラムによる組織的な人材育成を行っている。

国立大学を取り巻く環境が変化し、更なる研究・教育の活性化のために寄附金獲得が重要になってきている今、クラウドファンディングによる寄附金獲得を強化するべく、業務提携を開始することとなった。