2019年07月17日 11:05
d13815-51-651894-0

デンソーウェーブは、同社ホームページから人協働ロボット「COBOTTA」の価格シミュレーション、ならびに契約申込ができるサービスの運用を7月16日から開始した。

「COBOTTA」は、「どこでも、いますぐ、かんたんに」使うことができる人協働ロボット。そのポータブル性や使いやすさから、製造業のみならず多くの産業分野での活用が期待されている。

従来、産業用ロボットを導入するには、販売店からの見積の提示を受け、販売店契約を交わすなどの必要があった。昨今はロボット導入や自動化が進む中、契約手続きの簡素化が求められており、今後は、デンソーウェーブのホームページにアクセスし、質問項目への回答と、顧客情報を入力するだけで即座に概算価格を確認することができる。また、そのまま契約申込も可能で、送付される書類に記入・返送するだけでロボットを導入できるので、導入までのフローが手軽になる。

「COBOTTA」価格シミュレーションページ