2019年07月17日 10:57
d13972-9-273388-0

ロングランプランニングは、エンタテインメントの本場NYブロードウェイ発祥のディスカウントチケットストア「tkts(ティーケーティーエス)」を8月末より東京、大阪でオープンする。

「tkts」は、その日の公演のチケットを、公式に割引して販売を行うディスカウントチケットストア。1973年にNYタイムズスクエアにオープン、現在ではタイムズスクエア、リンカーンセンター、サウスストリートシーポートの3店舗を展開しており、ブロードウェイやオフブロードウェイのミュージカル・演劇の公演チケットを当日・翌日分限定で割引販売している。

今回、同社は「tkts」を運営している「Theatre Development Fund」から、世界で初めて公認され、「tkts」が日本に初上陸することとなった。日本版「tkts」はミュージカルや演劇はもちろん、能や歌舞伎、演劇、音楽、スポーツ、展覧会まで幅広いエンタテインメントのチケットを当日・翌日分のみ割引価格で購入することができる。

tkts