2019年07月16日 08:11
d1594-1689-336333-10

LINEは、出版社の枠組みを越えた小説プラットフォーム「LINEノベル」の新レーベル「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」を8月5日に創刊する。

「LINEノベル」は、自由に小説の投稿ができることはもちろん、様々なカテゴリの人気作品を読むことができる、既存の出版社の枠組みを越えた新しい小説プラットフォーム。4月16日より先行してPCサイトにて投稿機能を公開しており、今夏より提供予定の「LINEノベル」アプリでは、出版社から提供される既存の人気作品だけでなく、「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」レーベル作品として、多数の人気小説家による「LINEノベル」だけの書き下ろし作品の提供が決定している。

そして今回、新レーベル「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」を8月5日に創刊することが決定。創刊時に発売される新刊として、「LINE文庫」から5作品、「LINE文庫エッジ」から4作品の、合計9作品の刊行を予定している。

「LINEノベル」公式サイト