2019年07月12日 06:47
4

X-mov Japanは、6月7日オープンの「体験と体感」「発見と感動」をテーマにしたエディオン最大級店舗「エディオンなんば本店」2F ロボットコーナーにて、X-mov Japan取扱ロボット 米国Fetch Robotics社製 Freight(ハコブくん)の展示を開始した。

「Freight(フレイト)」は、アメリカ・シリコンバレーに本社を置く、ロボティクス・スタートアップのFetch Robotics社が開発する物流運搬ロボット。

「Freight」通称ハコブくんとは、エディオンなんば本店の2階、ロボットコーナーで一生懸命に働く、在庫の運搬や利用者へのおもてなしが得意な新入社員。会話をすることは苦手だが、黙々と一生懸命に物を運ぶ。徐々に慣れていき、できる仕事を増やしていく予定だ。

7月18日~19日に開催される「SoftBank World 2019」にて代表: 長安成暉が昨年に続き講演を行う(7月11日 13時時点で満席)。

動画はこちら