2019年07月11日 16:11
8

大阪府能勢町は、ビズリーチが運営する即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」上で、副業・兼業限定の戦略プロデューサー若干名を、7月11日~8月7日まで公募する。副業・兼業限定の戦略プロデューサーの公募は、関西の地方自治体としては初めて。

今回募集するのは戦略プロデューサーのポジションで、能勢町が進めている「高度産業化推進プロジェクト」の推進に向けた具体的な方策企画と実施を担うことになる。地方自治体における公募は、自治体にとっては優秀な人材を採用でき、職員のスキルアップ・意識改革につながる。プロ人材が在籍する企業にとっては、自治体との副業・兼業であれば情報漏えいリスクが低く、地方進出を検討する際の足掛かりとなる。

さらにプロ人材にとっても、地域活性化に当事者として携わることで、行政データの活用や地方都市の実態把握など企業では得難い経験ができるなど、「三方よし」を実現する新しいモデルとなりうると期待されている。詳しくは募集特設ページへ。