2019年07月11日 11:09
d3705-124-886818-3

キューサイは、外食産業向け業務用商品「キューサイ青汁のある食卓」を、全日本空輸(ANA)が運営する空港ラウンジにて6月より提供を開始した。

「キューサイ青汁のある食卓」は、国産ケールだけを使用し、「健康のために飲むものだから必要のないものは一切入れない」という創業当時からの想いを大切にし、無添加にこだわった商品だ。23018年12月に発売を開始した本商品は発売後順調に販路を拡大。主にホテルやレストランのドリンクバーへの提供が増えており、今では200店舗以上が導入している。

ドリンクバーといえば、コーヒーや紅茶、ジュースなどの嗜好品が多いイメージだが、消費者の健康志向を受け、健康に良いイメージである「青汁」を提供する店舗が増加傾向にある。このような背景もあり、6月より、ANAの福岡空港ラウンジ、羽田空港ラウンジなど7カ所のラウンジで「キューサイ青汁のある食卓」の提供を開始した。

詳しくはこちら