2019年07月03日 15:55
9

スイッチスマイルは、同社が提供するBeaconを利用した位置情報プラットフォーム「pinable(ピナブル)」を活用した位置情報連動型広告配信メニュー「pinable_ad for inbound」の提供を開始する。

「pinable」はGPSやWi-Fiなどのエリア的な位置情報プラットフォームではなく、ビーコンを使用することで、よりピンポイントな位置情報を利用した広告やマーケティング分析のソリューションを提供する。これを「ナビタイムジャパン」の「Japan Travel by NAVITIME」アプリと連携させることで、インバウンド旅行者に対して、「スイッチスマイル」のBeaconが設置されている空港、観光地、商業施設等訪問先で、最適な情報を広告として配信することが可能となる。

今後、通信サービスや、交通サービス、飲食情報等、旅ナカの移動シーンで旅行者に役立つ情報を中心とした広告配信を予定。