2019年07月03日 11:09
d12113-40-945172-0

エティック(ETIC.)とフィッシャーマン・ジャパンは、水産事業者の事業支援を目的に、副業人材と水産事業者をマッチングするWEBサイト「GYO-SOMON!(ギョソモン)」を公開した。

「GYO-SOMON!」は、水産業に特化した副業プロジェクトを紹介する特集ページ。ETIC.が運営するWワーク・副業の求人サイト「YOSOMON!」内に開設し、水産業の変革を担う若手経営者と共に、事業課題の解決を担う副業人材を募集する。副業でプロジェクトに参画する人への報酬は、魚。副業で水産事業者の業務を担い、報酬として旬の魚が贈られる。都市部にいながら、知識や経験を地域の生産者と交換するという、新しい副業のあり方や、地域との関わり方を提案する。

プロジェクト第1弾では、フィッシャーマン・ジャパンが石巻近郊で展開する人材育成プログラム、「UPDATE水産業プログラム」に参加する企業の次世代幹部候補生たちが考え出した新規事業アイデアを支える副業人材を募集する。

GYO-SOMON!