2019年07月02日 11:18
d5794-1450-754526-0

資生堂は、マシンとアプリを使用してスキンケアのパーソナライゼーションを実現する「Optune(オプチューン)」の本格展開を、7月1日より開始する。

新たなスキンケアブランド「オプチューン」は、資生堂が長年蓄積してきた肌データ、香り、使い心地など様々な研究知見を活用し、さらにIoTをベースとしたデジタルテクノロジーを掛け合わせることで生まれた。8万通りの抽出パターンで、一人ひとり、かつ日々変わる肌と肌環境に合わせてケアが変わるIoTパーソナライズスキンケアだ。

「オプチューン」では、スマートフォン(iPhone)にダウンロードした専用のアプリケーションソフト(以下アプリ)による肌測定データや温湿度などの環境データと、「睡眠データによる体内リズムの乱れ」などを独自のアルゴリズムで分析。その時どきに合わせたスキンケアを専用のIoTマシンから提供する。

料金体系は、定額制月額1万円(税抜)。

オプチューンブランドサイト