2019年06月26日 14:23
2

仙台うみの杜水族館」では、7月13日(土)~8月25日(日)の期間、夏の暑さを吹き飛ばずぶ濡れイベントや、海の生きものたちの自由研究イベントを開催する。

イルカとパフォーマーが織りなす神秘的なドルフィンパフォーマンスで、昼夜で全く異なる水族館が楽しめる「うみの杜サマー’19」。今年はイルカやアシカによる水かけの大人気ずぶ濡れパフォーマンス「STADIUMLIVETHEGROOVE~SPLASH!!~」がパワーアップして登場する。新たにバードが加わり、動物たち、パフォーマー、ゲストが一体となる参加型パフォーマンスとなっている。

また、館内では「自由研究」をテーマに、「遊びながら学ぶ」ことができる様々なコンテンツを行う。「タコの自由研究」では、意外に知られていない身近な「タコ」を、水槽展示やパネル解説、実験動画で楽しく学ぶことができる。