2019年06月25日 09:49
d33034-243-151732-0

凸版印刷は、建装材印刷事業を展開するINTERPRINT(本社:ドイツ)の株式譲渡契約を締結し、100%子会社化することを決定した。

凸版印刷はグローバルな事業展開の加速を重要な経営課題と位置づけており、海外売上高比率30%を目指して様々な分野においてビジネス展開を進めている。建装材事業については1956年から日本国内での事業をスタートし、1970年代からは海外にも営業拠点を設置。高機能技術開発力と高意匠デザイン開発力を武器にグローバルな事業展開を行っている。

INTERPRINTは、1969年に創業し、ドイツのアルンスベルク市に本社を置く世界有数の建装材印刷メーカー。約1300人の従業員と、ドイツ、アメリカ、ポーランド、マレーシア、中国、ロシア、ブラジルに生産拠点を保有している。本買収を通じて、凸版印刷はINTERPRINTとの協働により、持続可能で革新的な建装材ソリューションをグローバルに提供していく。

本買収は12月までに買収手続きを完了する予定。

凸版印刷