2019年06月24日 17:16
d46088-2-873183-6

トランスは、将来予測型ピープルアナリティクスサービス「TRANS.HR」β版を、6月24日に提供開始する。

今後、終身雇用など日本型雇用慣行の減少し、人材獲得競争の激化により優秀な人材の採用や長期雇用が困難化する等、日本の雇用環境は米国のものに近づいていくことが予測される中、米国大手IT企業では一般的となりつつある「ピープルアナリティクス」が国内でも注目されている。国内では業務効率を重視したサービスが多い中、同社は採用やタレントのマネジメント、離職率軽減などにおける成果を重視したサービスを提供する。

このサービスでは、長期間退職せずに活躍する人材モデルを採用時の適性検査や採用実績などをもとに設定し、モデルにあった人材を採用、その後のタレントのマネジメントに活かしていくことを支援。人材モデルは採用評価や従業員の考課結果、勤怠情報、従業員満足度などの評価を継続することで、学習機能により、高精度の人材モデルに更新していく。

利用料は、ライト9800円/月~。

TRANS.HR