2019年06月24日 06:43
5

GAZZLELE(ガズレレ)は、6月25日より、クラウドファンディングサイトReady forにて「ガズのわがままウクレレ」製造プロジェクトを開始する。

音楽教室や通信講座を受講しなくても、どんな人でもとにかく音楽をすぐ始められるのが特徴のかんたんウクレレ教室「GAZZLELE」は、6月現在でユーザー数は5.8万人にのぼり、総再生回数は1700万回を突破した。全国各地で開催されるイベントでは、キッズからシニアまで幅広い層のユーザーが集まり、皆がウクレレを持ち寄って合奏・合唱する「ガズレレの輪」が広がっている。

通常のウクレレに比べて、弦の高さ、音質を保ったまま極限まで低くすることで、小さな手や弱い力でも弦を押さえやすく、弾きやすいカタチを実現している。

試作品をベースに、「わがままウクレレ」初期ロット100本を8月までに制作することを第一目標とし、6月25日より、クラウドファンディングサイト「Ready for」にて支援募集を開始する。