2019年06月21日 10:40
d2955-1027-520062-0

マイナビは、2020年卒業予定の全国の大学生、大学院生を対象とした「2020年卒マイナビ大学生就職内定率調査」6月15日時点の結果を発表した。

本調査は、企業の選考活動開始後の6月中旬における内々定状況を調査するため、特別に実施したもの。調査方法は、「マイナビ2020」の会員に対するWEBアンケート。調査期間は、6月10日~15日。調査対象は、2020年3月卒業見込みの全国の大学4年生、大学院2年生。

調査結果によると、2020年卒学生の6月15日時点の内々定率は72.0%(前月末比10.2pt増、前年同日比0.4pt増)となった。文理男女別の比較では、文系学生(男子68.0%、女子66.9%)が7割弱、理系学生(男子79.6%、女子79.9%)は8割に迫る勢い。また、理系女子の内々定率(前年同日比3.3pt増)が前年の6月15日と比較して最も増加した。

調査結果の詳細はこちら