2019年06月21日 06:18
2

スパルタ英会話は、東急電鉄自由が丘駅で新交通広告を公開する。

今回公開する交通広告のキャッチコピーは、「English Whenever!英語ホーダイなら、スパルタ英会話。」。英語の筆記テストをモチーフとした手書き風のデザインとなっている。こちらは6ヶ月間、東急電鉄自由が丘駅に設置される。

スパルタ英会話は、ネイティブと直接話せるグループレッスンに「通い放題」。英会話習得には、学習したことを実際に声に出し、人と会話をしようとすることが重要だ。アウトプットできる環境を確実に確保し、「頭で考えて文章を話す英会話」ではなく「自然と口から文章が出てくる英会話」を習得する。

「留学前に英語を話せるようになりたい」「仕事の海外研修が突然決まった」「転職を機にキャリアアップしたい」といった一人ひとりの夢に合わせて目標を定め、最短距離で英会話を習得する。

スパルタ英会話 公式サイト