2019年06月20日 15:50
6

REGAIN GROUP(RGG)は、働き方改革のモデルセンターとして「宮崎マーケティングセンター」(宮崎県宮崎市)をこれまでの184坪から684坪へと約4倍に増床。令和元年7月8日にオープンする。この新たな働き方を体現するオフィスの完成により、2020年末までに500名の雇用創出を目指す。

2017年4月に宮崎県・宮崎市それぞれと立地協定を締結し、同年5月に設立した「宮崎マーケティングセンター」は、サービスや製品の購入・導入を検討しているWEBサイト訪問者の質問にオペレータが回答するWEB接客や、クライアント(法人、個人)に対し電話で提案を行う業務など、ITツールによる非対面でのインサイドセールスを行っている。

設立から約2年が経過した時点で、222名が正社員または契約社員で在籍しており、500名が在籍できるセンターを目指し、増床することとなった。今後は、地元の雇用をさらに拡大していくともに、宮崎の地場企業として根付いていくため、地域に密着した形での採用を実施する。