2019年06月13日 10:46
d45566-5-772559-0

ゼロプラスは、4月3日、インバウンド向けのドライヘッドスパ専門店「KITSUNE SPA」を伏見稲荷にオープンした。

インバウンドがモノからコト体験へ変化しており日本の美容を体験したい外国人が多い中、言語の問題やニュアンス、髪質や宗教的な問題で躊躇する人も多くなっている。ドライヘッドスパは無水で薬剤も使わずに行うので、宗教的にアルコール入りの薬剤が使えない人も体験できる。スタッフは全て女性となっており、ムスリムの人も安心して来店可能。また、午睡文化のある中国圏の人にも、短時間で快眠が得られると好評だ。

「KITSUNE SPA」は、「Japanese Head Spa」の商標を持ちヘッドスパのセミナーを行ってきたゼロプラスがヘッドスパを世界に広げるため、インバウンドに人気の観光地である伏見稲荷にオープンさせ海外の人へ向けて発信している。

所在地は、京都市伏見区深草開土町36-8。

KITSUNE SPA