2019年05月16日 17:43
d2535-2180-518593-0

学研ステイフルは、2018年に発売して人気の「kazokutte(カゾクッテ)」家族で作るダンボール工作キットの第2弾を5月16日に発売した。

ダンボール工作キットは「家族でいっしょにあそぼう」がコンセプトで、まなびがあり、家族がともに成長できる、コミュニケーションをテーマにした商品。カメラやハンドルをはじめとする従来の4アイテムに加えて、今回新たに「音あそびギター」と「キャンディマシーン」の2アイテムが発売になる。

「音あそびギター」は、簡単につくれて本物のようなリアルな形になる。ゴムのひっぱり具合で、音の高さが変わる事を学べる。「キャンディマシーン」は、コインをいれてくるっと回すとキャンディーが出てくる。組み立てる事で、キャンディーの出てくる仕組みも学ぶことができる。子どもが意欲的に作業に取り組めるよう、作って遊ぶことで仕組みがわかる「学び」の要素を強めた。

価格は各1500円(税抜)。

kazokutte公式サイト