2019年05月16日 16:40
d23227-23-216645-0

日本出版販売は、5月16日、「こどもプログラミング本大賞」の受賞作品および、部門入賞作品を発表した。

今回創設した「こどもプログラミング本大賞」は、こども向けの優れたプログラミング本の認知拡大を図るべく、投票によって「こどもたちにおすすめしたいプログラミングの本」を決めるもの。2月に開催されたソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit 2019」内で募ったエンジニアからの投票および、東京都の2018・2019年度プログラミング教育推進校である荒川区立第二日暮里小学校で集めた児童・保護者・教員・学校司書からの投票を集計し、受賞作品を決定した。

エンジニアや小学生、教員など計500名以上による投票の結果、大賞に輝いたのは「なるほどわかった コンピューターとプログラミング」(ひさかたチャイルド)。本大賞の発表に合わせて、大賞受賞作品および部門入賞作品の店頭フェアを、5月16日より全国の取引書店約400店で実施する。

「こどもプログラミング本大賞」フェア