2019年05月16日 12:50
2

マッハ機器は、イオンのタイ現地法人AEON(Thailand)CO., LTD.(イオンタイランド)が2019年3月22日にオープンした「MaxValu MUANG THONG THANI COSMO」に、電気フライヤーの導入を開始した。

イオンタイランドの下で運営されている「Maxvalu Supermarket(マックスバリュスーパーマーケット)」は、2007年10月に最初の支店をオープンし、現在はバンコクとグレーターバンコクの周りに支店が30ある。これまで、惣菜販売において、各店舗で本格的な調理を行っていなかったが、需要拡大が見込める中で、本格的な店舗調理を始めるにあたり、マッハ機器のオートリフター機能対応の電気フライヤーの導入を開始した。

まずは、候補10店舗に対し1台ずつ設置し、対応開始。オートリフター機能対応機種を導入することで、商品の仕上がりの均一化が可能となり、不慣れな従業員でも作業が可能になる。今後も各店舗に拡充される予定。