2019年05月16日 09:00
d33521-43-149224-0

INFORICHが展開するスマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」は、日本全国47都道府県に設置を完了した。

「ChargeSPOT」は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月からサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を拡大している。外出時にスマートフォンのバッテリーが切れた際、いつでも最寄りのチャージスポットから持ち運び可能なモバイルバッテリーを借りて充電することができ、別のチャージスポットに返却することができる。

これまで導入済みの法人・団体は、イオングループ、ローソン、TSUTAYA、NTTドコモ、小田急電鉄、JR九州(実証実験中)、近鉄、森ビル、神戸市、福岡市、カラオケ館・SHIDAX、Kid’sUS.LAND、コクミンドラッグ、タイトーステーションなど。

利用料金は、48時間以内まで300円(税抜)。

詳しくはこちら