2019年05月16日 06:56
2

フランス・パリを拠点とし、世界100ヵ国に4,800を超えるホテル・リゾートを展開する「アコー」のプレミアムブランドであるプルマンホテル&リゾーツ。同ブランドの日本初ホテルであるプルマン東京田町2階に位置するカジュアルダイニング「KASA」で、6月1日より、夏の旬の食材に地中海料理のエッセンスを加えたKASAオリジナルのサマーメニューを提供する。

「和牛ビーフタルタル カリフラワーピューレ 黒大根 白チョウザメのキャビア オクラピクルス」2500円(税抜)は、和牛ランプ肉のローストとグラモラータソースを合わせたビーフタルタル。塩昆布風味のカリフラワークリームと白チョウザメのキャビアがアクセントとなる。

ほか「国産トマト&ネクタリン キムチビネグレット バッファローモッツァレラ」2500円(税抜) 、「ポークバロティーヌ 炙りコーンサルサ&クリスピー舞茸」2000円(税抜)、「稚鮎のグリル プランクトン&小松菜オイル 紅蓼ぺースト スイカサルサ」1900円(税抜)など。