2019年05月15日 15:34
7

1970年夏、グレイトフル・デッドを筆頭に、ジャニス・ジョプリンら60~70年代を代表する最高のミュージシャンたちが一堂に会し、専用列車に乗り込み、ライヴ・ツアーを開催。この伝説のツアー「フェスティバル・エクスプレス/FESTIVALEXPRESS」のをおさめた貴重なフィルムの一部が、1995年に発見された。

そこから8年をかけて権利処理し、インタビュー撮影、編集が施されて最新デジタル・サラウンドで甦り、フェス実施から33年の時を経て2003年に劇場公開された。当時のロックの潮流に一石を投じた歴史的にも重要な瞬間を捉えたこの映像を、7月23日(火)Zepp DiverCity(東京)、Zepp Namba(大阪)の2か所で「キネマ最響上映」することが決定。世界でも類を見ないライヴハウスZeppのPAシステムをフル活用したダイナミックな大音量上映で、「フェスティバル・エクスプレス」を楽しめる。

5月15日(水)12時よりイープラスにて先行抽選受付(プレオーダー)開始。詳しくはこちら