2019年05月14日 06:25
4

マクアケは、祇園祭山鉾連合会と共同で、今年で創始1150年を迎える京都・祇園祭山鉾行事を安全で安心、美しい祭にすることを目指し、「創始1150年の歴史を後世に。「2019年京都祇園祭山鉾行事」のサポーター募集」プロジェクトを5月13日より開始。このプロジェクトは2017年に開始してから今年で3年連続の実施となる。

「訪れた人が安心して楽しめる京都祇園祭の山鉾行事を執り行うこと」を目的として2017年、2018年と2年連続で「Makuake」にてクラウドファンディングを実施し、合計約1800万円の資金を調達し大きく話題を集めた。

今年は起源と理念を再認識するため、すべての鉾の鉾頭の展示や、お囃子の体験コーナー、シンポジウムなどを行う「祇園祭 記念フェスタ」を6月29日に開催。クラウドファンディングコーナーも用意し、その場でも支援できるようにマクアケスタッフがサポートする。

創始1150年の歴史を後世に。『2019年京都祇園祭山鉾行事」のサポーター募集」プロジェクトは、5月13日~7月24日実施。