2019年04月11日 15:44
7

地方PR機構は、2025年大阪・関西万博に向けて、関西の企業に勤務している人にPRの専門技能を習得してもらうため、職業能力開発促進法に基づく大阪府認定職業訓練「広報PR基礎講座」を、大阪梅田のハービスプラザにて6月7日(金)より開講する。

地方PR機構は、地方と文化PRに特化したPR会社・TMオフィスが今年創業30周年を迎えたことを機に設立したPR教育組織。代表の殿村美樹さんは「うどん県」(香川県様)や「今年の漢字」(日本漢字能力検定協会様)のPR戦略など約3,000件の地方PR実績を持ち、「国民的ブームの仕掛け人」とも呼ばれている。

今回、開講する「広報PR基礎講座」は、殿村さんが関西大学と同志社大学大学院ビジネス研究科で教えているPR理論に、地方で全国的知名度とブランドを得る実践的ノウハウを加えた独自のプログラム。広報・PRに関わる認定職業訓練は、全国的に見ても珍しい取り組みとなる。詳しくはこちら