2019年04月08日 08:29
d5429-538-575140-0

レオパレス21は、6月、ベトナムで初めてとなるサービスオフィス「サービスオフィス ホーチミン」に新たな拠点を開業する。

「サービスオフィス ホーチミン」新規拠点は、マニラ、ヤンゴン、ソウル、そして4月1日に開業したマニラ2拠点目に次ぐレオパレス21の海外5カ所目のサービスオフィス。日本からベトナムに進出する日系企業や、現地経済の成長著しいベトナムの新興企業のニーズにも応えるべく、今回、新規拠点を開業する運びとなった。

本サービスオフィスは、行政・商業・金融の中心であり、ベトナムの大手企業・外資系企業の高級オフィスが立ち並ぶ、ベトナムを代表するビジネスエリアにある。入居後、スムーズにビジネスを開始できるように、個室に加えて、業務に必要な机、イス、インターネットなどの通信環境、レセプション、会議室、カフェエリアなどを提供する。

レオパレス21の国際事業