2019年03月19日 16:45
5

登山アウトドア向けアプリ・Webサービス「YAMAP」を運営するヤマップは、「YAMAP登山ほけん」を、3月18日(月)リリースした。

同社では、YAMAPユーザーへのアンケート調査を実施し、その結果をもとに従来の保険サービス「YAMAP登山保険」を刷新。加入期間や決済方法の見直しを行うことで、登山にまつわる様々なリスクから登山者を守る、あたらしい山岳保険を目指した。なおアンケートでは、回答者の6割が「登山中に道具を破損・故障・紛失した経験がある」と回答。登山中に壊れた道具ベスト3は、カメラ、トレッキングポール、スマホだった。

リニューアルされた「YAMAP登山ほけん」には日数制限がなく、250円から1日単位で入ることができる。決済はスマホで簡単にでき、面倒な手続きの手間も不要、さらに登山中の遭難・事故だけでなく、スマホやカメラ、登山ギアなど持ち物の破損・紛失も保証範囲としてカバー、登山中のあらゆるリスクから登山者を守る。