2019年02月14日 14:38
5

パナソニックは、2月23日(土)、パナソニックセンター大阪の一部をリニューアルし、単身世帯のための住空間展示「オトナのひとり住まい」をオープンする。

「オトナのひとり住まい」は、猫と暮らす女性をイメージしたマンションリフォームの提案。ひとりならではの生活にあわせた機能性と、好みのインテリアを診断するアプローチによって、増加する単身世帯の多様なライフスタイルそれぞれに最適なくらし価値を創出する。

展示では、ファミリータイプのマンションを単身仕様にリフォームした事例としてLDKと寝室を再現。食事、睡眠、映画鑑賞、ときどき友人と過ごすといった、ひとり暮らしに最適な、シンプルで自由な行動に沿ったコンパクトな動線設計や、猫と暮らしやすい設備や工夫など、柔軟な発想で作られた空間を体感できる。伝統的なシンメトリー(左右対称)空間の整え方を引継ぎながら、直線的なラインや金属素材など、現代的でクールなかっこよさを取り入れたスタイルも特徴。詳しくはこちら