2019年02月13日 15:38
2

カブドットコム証券は、「NISA(ニーサ)の日」である2月13日に、カラーコーディネートを活用した「つみたてNISA」利用促進プロジェクト「FUND DRESS」を開始した。

「FUND DRESS」は様々な投資信託(ファンド)の特徴と、自分の価値観をマッチングする新しい投資の入り口。特に20~30代の人々から「なんとなく難しそう」と思われている投資信託や資産形成について、導入に向けた敷居を下げることを目的に誕生した。

「FUND DRESS」は、「つみたてNISA」のファンドが持つ運用実績やリスクなどを色彩心理に基づいて色に反映しているので、直感でドレスを選ぶだけで、自分にぴったりのファンドを見つけることができる。

「FUND DRESS」特設ページを2月22日よりオープン。2月22日~24日の期間限定で、「FUND DRESS」をリアルに体験できるポップアップイベントを表参道のSIDEにて開催する。

特設ページ ※2月22日公開予定