2019年02月08日 14:45
4

川崎市にて、65歳以上の市民モデルが出演する「プラチナファッションショー」が、2月23日(土)に多摩市民館大ホールにて開催される。

このイベントはシニア世代の心と体の健康づくりおよび仲間づくり、生きがい創出を目的として5年前から行われており、今年で6回目。公募で集まったシニアモデル男女53人が、世界の有名ファッションショーで活躍していた元モデルの講師陣よりウォーキングやヘアメイクなどのレッスンを5日間受講し、イベント当日はお気に入りの自前衣装を着てステージを歩く。出演者の中には、長年タンスにしまっていた一張羅で着飾る人や、80歳の記念として出演する人、また療養中や大病後、ショーに出ることを励みにしている人もいるという。

川崎市麻生区では、以前からシニアの健康づくり、仲間づくりを目的に市民が手作りのファッションショーを行っており、5年前から川崎市内全域の住民を対象としたシニアファッションショーとして拡大。会場を川崎区、幸区と毎年区を替え、今年は多摩区での開催が決定した。詳しくはこちら